準中型自動車

運転できる範囲 ・乗車定員10人以下 ・車両総重量3500kg以上7500kg未満 ・最大積載量2000kg以上4500kg未満

免許名保有免許時間教習金額+諸経費(税込)
準中型自動車免許なし昼間343,600円(377,960円)
夜間369,600円(406,560円)
原付昼間341,700円(375,870円)
夜間367,700円(404,470円)
普通MT昼間130,400円(143,440円)
夜間156,400円(172,040円)
大型・普通自動二輪昼間270,500円(297,550円)
夜間296,500円(326,150円)
準中型5t限定昼間59,500円(65,450円)
夜間85,500円(94,050円)

※別途検定費用等がかかります。

準中型自動車免許
(保有免許なし)

昼間 343,600円

夜間 369,600円

入学資格

入学には以下の条件を満たす必要があります。

  • 仮免許を取得時に満18歳以上であること
  • 視力が両眼で0.8以上、片眼で0.5以上(眼鏡等の仕様可)
  • 三桿法の奥行知覚検査器により、2.5mの距離で3回検査し、平均誤差が2cm以下であること
  • 赤・青・黄色の3色が識別ができること
  • 普通の読み書きができ、内容を理解できること
  • 準中型自動車等の安全な運転に必要な認知、又はハンドルその他の装置を随意に操作できるなど、自動車の運転に支障を及ぼす身体障害がないこと
  • 法定で定められた病気や中毒にかかっていないこと

入校時に必要な書類

入校には以下の書類が必要です。

  • 本籍地の入った住民票1通、及び写真添付の学生証・パスポート・健康保険の被保険者証のいずれか
  • 印鑑
  • 眼鏡等

備考

  • 技能教習は普通車と準中型自動車でおこないます。
  • 修了検定技能試験で不合格の場合、補習教習を受講する必要があります。
  • 卒業検定で不合格の場合、補習教習を受講する必要があります。

準中型自動車免許
(原付免許保有)

昼間 341,700円

夜間 367,700円

入学資格

入学には以下の条件を満たす必要があります。

  • 仮免許を取得時に満18歳以上であること
  • 視力が両眼で0.8以上、片眼で0.5以上(眼鏡等の仕様可)
  • 赤・青・黄色の3色が識別ができること
  • 三桿法の奥行知覚検査器により、2.5mの距離で3回検査し、平均誤差が2cm以下であること
  • 普通の読み書きができ、内容を理解できること
  • 準中型自動車等の安全な運転に必要な認知、又はハンドルその他の装置を随意に操作できるなど、自動車の運転に支障を及ぼす身体障害がないこと
  • 法定で定められた病気や中毒にかかっていないこと

授業の免除について

取得済みの免許証によっては、一部の授業が免除になる場合があります。

  • 原付免許保有:原付教習が免除になります。

入校時に必要な書類

入校には以下の書類が必要です。

  • 免許証(*8ケタの暗証番号が必要です。分からない場合は本籍の入った住民票が必要になります。)
  • 印鑑
  • 眼鏡等

備考

  • 技能教習は普通車と準中型自動車でおこないます。
  • 修了検定技能試験で不合格の場合、補習教習を受講する必要があります。
  • 卒業検定で不合格の場合、補習教習を受講する必要があります。

準中型自動車免許
(普通MT免許保有)

昼間 130,400円

夜間 156,400円

入学資格

入学には以下の条件を満たす必要があります。

  • 視力が両眼で0.8以上、片眼で0.5以上(眼鏡等の仕様可)
  • 三桿法の奥行知覚検査器により、2.5mの距離で3回検査し、平均誤差が2cm以下であること
  • 赤・青・黄色の3色が識別ができること
  • 普通の読み書きができ、内容を理解できること
  • 準中型自動車等の安全な運転に必要な認知、又はハンドルその他の装置を随意に操作できるなど、自動車の運転に支障を及ぼす身体障害がないこと
  • 法定で定められた病気や中毒にかかっていないこと

授業の免除について

取得済みの免許証によっては、一部の授業が免除になる場合があります。

入校時に必要な書類

入校には以下の書類が必要です。

  • 免許証(*8ケタの暗証番号が必要です。分からない場合は本籍の入った住民票が必要になります。)
  • 印鑑
  • 眼鏡等

備考

  • 技能教習は準中型自動車でおこないます。
  • 修了検定技能試験で不合格の場合、補習教習を受講する必要があります。
  • 卒業検定で不合格の場合、補習教習を受講する必要があります

準中型自動車免許
(大型・普通自動二輪免許保有)

昼間 270,500円

夜間 296,500円

入学資格

入学には以下の条件を満たす必要があります。

  • 仮免許を取得時に満18歳以上であること
  • 視力が両眼で0.8以上、片眼で0.5以上(眼鏡等の仕様可)
  • 三桿法の奥行知覚検査器により、2.5mの距離で3回検査し、平均誤差が2cm以下であること
  • 赤・青・黄色の3色が識別ができること
  • 普通の読み書きができ、内容を理解できること
  • 準中型自動車等の安全な運転に必要な認知、又はハンドルその他の装置を随意に操作できるなど、自動車の運転に支障を及ぼす身体障害がないこと
  • 法定で定められた病気や中毒にかかっていないこと

授業の免除について

取得済みの免許証によっては、一部の授業が免除になる場合があります。

  • 大型・普通自動二輪免許保有:技能2時限、学科24時限が免除になります。

入校時に必要な書類

入校には以下の書類が必要です。

  • 免許証(*8ケタの暗証番号が必要です。分からない場合は本籍の入った住民票が必要になります。)
  • 印鑑
  • 眼鏡等

備考

  • 技能教習は普通車と準中型自動車でおこないます。
  • 修了検定技能試験で不合格の場合、補習教習を受講する必要があります。
  • 卒業検定で不合格の場合、補習教習を受講する必要があります。

準中型自動車免許
(5t限定解除)

昼間 59,500円

夜間 85,500円

入学資格

入学には以下の条件を満たす必要があります。

  • 視力が両眼で0.8以上、片眼で0.5以上(眼鏡等の仕様可)
  • 三桿法の奥行知覚検査器により、2.5mの距離で3回検査し、平均誤差が2cm以下であること
  • 赤・青・黄色の3色が識別ができること
  • 普通の読み書きができ、内容を理解できること
  • 準中型自動車等の安全な運転に必要な認知、又はハンドルその他の装置を随意に操作できるなど、自動車の運転に支障を及ぼす身体障害がないこと
  • 法定で定められた病気や中毒にかかっていないこと

入校時に必要な書類

入校には以下の書類が必要です。

  • 免許証
  • 印鑑
  • 眼鏡等

備考

  • 技能教習は準中型自動車でおこないます。
  • 技能審査で不合格の場合、補習教習を受講する必要があります。